Kdrama Location Maps

韓国ドラマのロケ地の地図を作成しています

OnStyle 「テティソ」EP02予告動画から

ウギョルと一緒で動画の順序は変えたハイライトになっているので入れ替えて
説明します。
まず、車で3人で移動し、江南エリアのこちらの店に入ります。

ここは、「君たちは包囲された」の最初の方の犯人を追いかけるシーンに登場した店です。


確定できたのはお向かいの店がこちらだとわかったからです。




店を出た後の車内からの映像がこちらでした。




スポンサーサイト

「私の人生の春の日」 ロケ地 Part.2

このドラマのTeaser 2 はこちらです。
その動画の真ん中辺りに登場した灯台は済州島の東にある牛島のこちらです。

こちらの写真の場所はパジュのこちらです。








「インヨ姫」 ロケ地 Part.3

4話にて二人で買い物をしていた場所はホンデでした。
こちらの場所は後ろにMiroと書かれていたのでここだとわかりました。


OnStyle 「テティソ」EP01

放送前にOnStyleのジェシカ&クリスタルのシリーズをまとめて
1時間ぐらいで視聴しました。
LAでのシーンは違った雰囲気で楽しめました。

「テティソ」の1話の前半はそれほど面白い感じはありませんでしが
後半のLAのディズニーランドでのフェイスペイントではソヒョンが可愛く
見えました。

まだご覧になられてない方はこちらからどうぞ。




「大丈夫、愛さ」 ロケ地 Part.4

11話の22分と27分ぐらいに登場した豪邸の前は平倉洞のこちらでした。




「ユナの街」 ロケ地 Part.13

29話の頭に登場した市場は前出の市場の近くのこちらです。


「ユナの街」 ロケ地 Part.12

28話の16分ぐらいにチャンマン(イ・ヒジュン)が黒い車を見つめていた場所は
こちらです。



その後のシーンやラスト付近でも登場しています。





「ユナの街」 ロケ地 Part.11

26話にて写真を撮影していた風車のある場所は意外にもイルサン湖水公園の
こちらでした。
この時点では駐車場の空き地に風車は立っていません。



終盤に登場した場所はこちらのコンビニ前でした。
こちらは以前に登場した場所で、後ろのレンガ色に緑色のほろのようなものがあるものがそれです。






「インヨ姫」 ロケ地 Part.2

3話にて最初の辺りと終盤に登場した白い人のオブジェのあるカフェは
こちらです。
あの雰囲気からするとこれから何度も登場しそうです。



「誘惑」 ロケ地 Part.3

ドラマも想定以上の展開となるとひいてしまいます。
11話にて二人でデートしていた露店はラ・フェスタのFエリアでした。





その後の自転車のシーンはその近くの美観広場でした。
「相続者」のラストシーンの場所ですが撮影アングルで雰囲気が違って見えます。

「インヨ姫」 ロケ地 Part.1

このドラマのヒロインのチョ・ボアさんは「黙ってイケメンバンド」で初めて
お見掛けしてからずっと気になっていました。

単独の主演ですがその時の印象とは違って天然ボケでコミカルな役を上手く
演じられています。

1話の序盤に人間の男性に一目ぼれした場所はこちらです。




1話のラストと2話の序盤に人魚から人間に変身した場所はこちらです。


「大丈夫、愛さ」 ロケ地 Part.3

8話では沖縄旅行のシーンが殆どでした。
崖のシーンはこちらの左上の穴が開いた洞窟の上あたりでしょう。




「大丈夫、愛さ」 ロケ地 Part.2

7話の中盤に登場したこちらの店はホンデでよく登場する「コーヒー・スミス」の
近くです。
同じ通りといってもいい場所です。




ラストの次回予告に登場した海は沖縄のこちらでしょう。


「私の人生の春の日」 ロケ地 Part.1

少女時代スヨン出演ドラマ「私の人生の春の日」が来月から放送予定です。
すでに撮影を開始しているようで「soompi」のこちらにロケ風景がアップされています。




この場所は水原のこちらです。


「ユナの街」 ロケ地 Part.10

このドラマは50話ぐらいあるようなのでもしかしたらリタイアするかもしれません。
さて、23話の17分ぐらいに登場した場所はこちらの「NC CUBE キャナルウォーク店
でした。





そんな気はしていましたが映り込んでいた「Oriental Spoon」で調べました。


「誘惑」 ロケ地 Part.2

8話に登場したビルはこちらでした。


その後のシーンに登場した場所はSBS前の広場です。

スイカの収穫

先ほど最後のスイカを収穫しました。
大玉スイカは3個で小玉スイカは2個でした。
(収穫時期を知るための試し切りに別途に3個を収穫)

小玉スイカは3日間、水遣りを全くしなかったのですが一つだけ割れていました。
皮が薄いので内部の圧力に耐えられなかったのでしょう。

日にちが30日ぐらいなのであと数日後が収穫時期だったのです。
この長雨で葉からの水分蒸発量が少なかった筈なのでプランターからの少ない水分で
さえこうなってしまったのでしょう。

サイズとしては、大玉スイカは30cmオーバーを期待したのに25cm程度で
小玉スイカは25cmを予定したのに20cm弱でした。
甘さや味も市販のスイカ程度で肥料作りを頑張ったのですがその成果はなさそうです。

昨年の3倍の苗を植えた筈なのに半分の収穫量というのが結果でした。
今年はこういった散々な結果で写真を撮る気が失せてしまいました。
品種を統一しないと収穫時期や生育の様子や性格をチェックしにくいことを実感しました。